代表挨拶

平均年齢60歳以上という税理士業界において、当社は、代表公認会計士・税理士2人が32歳と非常に若い会計事務所です。また、経歴も監査法人、会計事務所、コンサルティング会社、格付機関、大企業、スタートアップなど多種多様で幅広い素養を持つことが特徴です。

若手の経営者の皆様の中には、年配の税理士には率直に悩みを相談できない方もいらっしゃるのではないでしょうか。 当社は若い会計士・税理士であることや様々な組織での経験を生かし、「先生」という立場ではなく経営者の皆様と同じ視点で経営をサポートします。

また、クラウド会計(freee・マネーフォワード・A-SaaS)、チャット(Chatwork・Slack)、オンライン会議(Zoom・Google Meet)、電子帳簿保存にも積極対応しており、どのようなITシステムを導入するのが良いかアドバイスを提供します。

税務相談だけでなく、融資や各種補助金の申請、会計業務のIT化についてお悩みでしたら、東京都品川区五反田駅前のスタンダード会計事務所にご相談ください。

山田 雄一

1989年生まれ。京都大学卒業後、任天堂株式会社、株式会社日本格付研究所、株式会社KPMG FAS、中小会計事務所などを経てスタンダード会計事務所を創業。大企業の会計や中小企業の税務に加えて、上場企業の情報開示(IR)や業績予想、社債のアナリスト業務などをバックグラウンドに持つ。直近では、持続化給付金や家賃支援給付金といった補助金申請のサポート実績も豊富。

公認会計士登録番号:38343
税理士登録番号:143779

髙野 祥

1989年生まれ。慶應義塾大学在学中に公認会計士試験に合格。任天堂株式会社、あずさ監査法人、IT系スタートアップなどを経てスタンダード会計事務所を創業。上場企業の税務、国際会計基準(IFRS)導入や管理プロセス改善に加えて、スタートアップの経営管理や資金調達などをバックグラウンドに持つ。IT分野にも強く、応用情報技術者試験、統計士試験、Salesforce認定アドミニストレーターに合格。

公認会計士登録番号:36115
税理士登録番号:今後登録予定